田中広輔の嫁の名前は亜子で子供はいるの?ハワイで結婚式を挙げたの?

どうも管理人のたいがだ。

 

今回紹介する記事の内容は、広島カープに所属している田中広輔選手について記事を書いていこうと思っている。

 

田中広輔選手は、広島カープで内野手として活躍している選手でありプロ5年目の選手になるんだ。

 

田中広輔選手のことについて調べて見るとどうやら結婚している様で、結婚した嫁や子供について検索されていたので、この記事で紹介していこうと思う。

 

プロ野球の奥さんになるだが、一体どんな女性と結婚をしているかやはりみんな気になるんだろうな。

 

 

スポンサードリンク




 

田中広輔の嫁の名前は亜子で子供はいるの?

 

調べてみると田中広輔選手が結婚しているのは、事実であった。

上の写真が奥さんであり名前は「亜子」さんで合っている様だ。

 

さすがプロ野球選手の嫁ともなれば、どんな女性なのかかなり検索されることになるのでプロ野球選手と結婚するというのも大変なのかもしれないな。

 

ネットで書かれていることを一々気にしていたらきりがないとは思うが、愛しあって結婚したと思うので外野がどうこう言おうと二人が幸せに暮らせれば良いと思う。

 

広島カープに入団した後に結婚をしているんだ。

 

プロになったら結婚するともしかしたら、約束していたのかもしれないな。

 

出会いは、高校時代になりお互いに神奈川県内にある東海大相模高校に通う生徒であった。

 

そこで知り合った二人は、交際を開始してから7年目に結婚をすることになる。

 

高校時代からずっと支えてくれた亜子さんと結婚を決意することになったのはいつだろうな。

 

2013年に結婚しているのであれば、2018年からしたら5年の歳月が経っているので子供はいるのか?調べてみたところ子供はまだ授かっていない様だ。

 

 

結婚してまだ月日が経っていないということと、プロ野球選手なので奥さんとの時間をちょっとでも作りたいと考えているのでまだ子供がいないのかもしれない。

 

これはあくまで管理人の勝手な予想になるので、その真実に関しては二人の間しか分からない。

 

もし将来子供が生まれて男の子であった場合、プロ野球選手を目指すのかもしれない。

 

実際に、田中広輔選手の父親も東海大相模高校の出身であり同じく高校球児であったそうだ。

 

また、同じく東海大に進学している様なので父と子が同じ進路を辿るのは親からしたら嬉しいだろう!

 

田中広輔の弟も東海大相模高校から東海大へ進学して、2018年から読売ジャイアンツに入団して兄弟揃ってプロ野球選手になっているんだ。

 

兄弟揃ってプロ野球選手になれていること自体、相当凄いことになるがいつから兄弟揃って同じグラウンドで守備をしている姿を見ることが出来るかもしれない。

 

 

スポンサードリンク




 

ハワイで結婚式を挙げたの?

 

 

調べて見ると、2013年に結婚したと上のテーマで書いたが場所はハワイで合っていた。

 

海外で結婚式を挙げたいと思ったのは、恐らく奥さんの方かもしれないな。

 

女性は海外で結婚式を挙げるのに憧れると思うので、奥さんの意向を尊重してハワイで結婚式をしたのかもしれない。

 

もしかしたら、田中広輔選手がハワイ好きと言うことも考えられるので一概には言えないがな(笑)

 

広島からハワイまで行くのにどれだけ時間が掛かるのか調べてみたら、約15時間位は掛かるんだ。

 

めちゃめちゃ時間が掛かるが、日本では見ることが出来ない風景を見ることが出来るので一度は行ってみたい場所ではある。

 

金額もシーズンによって違ってくるが、約15万円は掛かると思った方がいいだろう。

 

ハワイは一年中暖かい気候になるので、多くの日本人も移住している土地でもあるので意外と日本語が通じる場所があるのかもしれない。

 

管理人もハワイにはテレビでしか見たことがないので、詳しくはないが行ってみたい場所ではある。

 

では、最後に田中広輔選手がプロ野球に入るまでの経緯について紹介だ!

 

スポンサードリンク




 

田中広輔選手がプロになるまでの経緯!

 

 

野球を始めた詳細の年齢は不明であったが、厚木市立依知南小学校へ入学して依知中学校を卒業後東海大相模高に進学。

 

東海大相模高では、1年春からベンチ入りしていたんだ。野球強豪校に進学出来てかつ1年の春からベンチ入り出来ているということは相当野球が上手と言うことが分かる。

 

甲子園で幾度も優勝を経験している名門校であるので、甲子園に出場したいと思って全国から野球の上手な選手が集まってくる上に上級生もいる中でのベンチ入りだからな。

 

2年の春には甲子園に出場するも、2回戦で敗退しているんだ。

 

この春の甲子園が、高校時代で最初で最後の甲子園となってしまった。

 

約190校の中から1校しか甲子園の切符を獲得することが出来ない、激戦区だけあって出場するだけでも相当厳しいエリアになる。

 

神奈川県内には、横浜高校や桐光学園などがライバル校になるが簡単に勝たせてくれる相手ではないだけに神奈川県の野球のレベルの高さが分かる。

 

高校通算38本のホームランを放ったことが記録されているので、1年の春からベンチ入りしていた実力がどれだけあったのか分かる。

 

高校卒業後は、東海大学へ進学することになり大学ではベストナイン2回・244打数62安打、打率.254、3本塁打、29打点の成績を残していたんだ。

 

大学卒業後はJR東日本へ就職することになり、JR東日本でも1年目からレギュラーを獲得する。

 

社会人野球をしていた頃のスターティングメンバーがツイッターにあったので紹介だ!

 

田中広輔選手はとても足が早い選手なので、1番打者を任されることが多かったみたいだな。

 

社会人野球でのプレーが大きく評価されることになり、2013年のプロ野球ドラフト会議で広島カープから3位指名を受けて契約金7,000万円、年俸1,100万円で入団を果たしているんだ。

 

2014年のオープン戦から広島カープの戦力の一人としてスタメン出場を果たす。

 

新人からいきなりほぼフル出場をしていたんだ。

 

2018年でプロ生活5年目となるがこの5年はほぼ試合に出場している選手になる。

 

なので、2016年と2017年に広島カープが2年連続でリーグ優勝したことに対しても大きく貢献した選手であると言える。

8月1日の試合でも大活躍したことでツイッターにつぶやかれていたな。

 

2018年もぶっちぎりで1位を独走している状況なので、3年連続でリーグ優勝と言うことも現実味を帯びてきたな。

 

これからもどんな活躍を見せてくれるのか目が離せない選手になるぜ!

 

【まとめ】

  • 田中広輔の嫁の名前は亜子さんであったが、子供はまだいない。
  • ハワイで結婚式を挙げたのは事実であった。

 

スポンサードリンク




 

【関連記事】

田中広輔の弟はドラフト何位?日立製作所に所属していたの?

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です